年賀状作成ソフト【早割】

宛名職人が安いのはソースネクスト!最安値はダウンロード版【2022年】

宛名職人が安いのはソースネクスト!最安値はダウンロード版【2022年】

※追記2022年2月27日※

ソースネクストの期間限定割引は終了しています。ただし、現在も最安値の場合があります。

詳しくは以下より、ソースネクストの価格をチェックしてください。

【宛名職人】価格をチェックicon

またソースネクストから初めて購入される方は、期間限定で500円オフクーポンが配布される場合があります。

以下、期間限定割引中の記事になります。

 

「年賀状・喪中はがき」を自宅のパソコンで作られる方は、年賀状作成ソフトを購入すると思います。

Mac専用の年賀状作成ソフトとして開発され、Macソフトの販売本数第1位の人気ソフトが「宛名職人(あてなしょくにん)です。

最新の2022年・令和4年正月用の「宛名職人Ver.28」は公式サイト「ソースネクスト」でダウンロード版がを購入するのが、一番安く・最安値です。

 

現在の「宛名職人Ver.28(ダウンロード版)」は、2022年1月10日(祝・月)までの限定割引で、以下の価格(税込)です。

  • 8,690円【24%オフ】⇒ 6,590円

税込価格:6,590円

※上記の価格は「宛名職人」の自動継続版(ダウンロード版)の価格です。バージョンの違いは後述します。

 

Amazonが販売している「パッケージ版(DVD-ROM版)」は「8,690円(税込)」です。

「宛名職人Ver.28」はソースネクスト公式のダウロード版が安く買えます。

今すぐ価格比較を見るなら>>Amazon・楽天・ヤフーと価格比較

ゆかり
ゆかり
「宛名職人」は割引期間中にソースネクストから購入するのが安いです。

またソースネクストから初めて購入される場合は、期間限定で500円オフクーポンがある場合があります。

「宛名職人」はソースネクストが最安値

\ 今なら最大24%オフ /

【宛名職人】価格をチェックicon
※ソースネクストから初めて購入される方は、期間限定で500円オフクーポンが配布される場合があります。

 

「宛名職人Ver.28」の機能・メリット・定価

「宛名職人」は現在、ソースネクストから販売されている年賀状作成ソフトです。【2022年・令和4年正月用】の「宛名職人Ver.28」は8月末から販売開始されました。

「宛名職人Ver.28」の定価は以下の通りです。

販売会社 ソースネクスト株式会社
定価
  • 宛名職人(ダウンロード版) 8,690円
  • 宛名職人(ダウンロード版)自動継続 7,590円
  • 宛名職人(アップグレード版) 7,590円
  • 宛名職人(パッケージ版) 8,690円

※自動継続版・アップグレード版は、もともと定価が安いです。

ダウンロード版、パッケージ版、アップグレード版、自動継続の違い

「宛名職人」ダウンロード版、パッケージ版、アップグレード版、自動継続の違い
画像出典:ソースネクスト公式

ダウンロード版(DL版)はパソコンにソフトがダウンロードされるだけです。パッケージ版には箱、DVD-ROM、取説が付属します。

そしてアップグレード版は以前の「宛名職人」のバージョンを利用している場合、購入することができます。

他にも「宛名職人」には【自動継続】の商品があります。

自動継続は毎年3,036円(税込)を払えば、「宛名職人」の最新バージョンが利用できます。後から自動継続の解除も可能です。

 

ソースネクストの「宛名職人Ver.28」の割引価格

それぞれのバージョンによって、割引率が異なります。割引で買えるソースネクスト公式の価格は以下の通りです。パッケージ版(DVDーROM版)には割引がありません。

  • DL版 8,690円【12%オフ】⇒7,690円
  • DL版・自動継続8,690円【24%オフ】⇒6,590円
  • DL版(アップグレード)7,590円【13%オフ】⇒6,590円
  • パッケージ版 ※割引なし

※2022年1月10日(祝・月)までの限定割引販売です。

※アップグレード版はダウンロード販売のみです。

「宛名職人」を初めて購入される方は、ダウンロード版(DL版)の自動継続が一番安いです。

今すぐ「宛名職人」の価格をチェック>>ソースネクスト公式icon

 

「宛名職人Ver.28」の機能・メリット

「宛名職人」はMac専用ソフトとして開発され、バージョンアップを重ねてきました。Mac専用のソフトとして販売本数第1位です。「宛名職人」は以下の機能があります。

  • 新着デザインや充実の年賀状デザイン素材15万点を収録
  • 最新OS「macOS Monterey」に対応
  • 「連絡先」「写真」などMac標準搭載のアプリと同期
  • 1ライセンスで5台のパソコンで使用可

さらに詳しい機能を知りたい方は、公式サイトをチェックしてください>>ソースネクスト公式

icon

Windows10・11でも利用できる「宛名職人2022 Premium」

「宛名職人ver.28」はMac専用の年賀状作成ソフトです。Windows用に作られた「宛名職人2021 Premium」もソースネクストはから発売されています。

「宛名職人2022 Premium」はダウンロード版のみの販売です。詳しくは以下をチェックしてください。

\ Windows版はこちら /

宛名職人2022 Premiumicon

 

ただし、OSがWindowの場合、年賀状作成ソフトの種類は「筆まめ」「筆王」「筆ぐるめ」とたくさんあります。Windowsをご利用の方は以下で比較しているのでチェックしてください。

年賀状作成ソフト【2022年用】を比較!最安値/機能別おすすめランキング
年賀状作成ソフト【2022年用】を比較!最安値/機能別おすすめランキング年賀状作成ソフト【2022年・令和4年版】を用途別におすすめランキング1位を紹介します。「筆まめ」「筆王」「宛名職人」「筆ぐるめ」の機能・価格・メリットを徹底比較、年賀状作成ソフトのオススメをピックアップしました。...

 

宛名職人が安い店はどこ?Amazon・楽天・ヤフーと価格比較

ソースネクスト公式と大手通販3社、Amazon、楽天、ヤフーショッピングと価格を比較しました。

※価格はすべて税込み、通販はパッケージ版(DVD-ROM版)で比較しています。各ネット通販の価格は2021/09/21調査時点の情報です。

「宛名職人Ver.28」Amazonの価格

「宛名職人Ver.28」Amazonの価格

Amazon価格:8,690円(税込)

「宛名職人Ver.28」楽天市場の価格

「宛名職人Ver.28」楽天市場の価格

楽天市場価格:8,040円(税込)

「宛名職人Ver.28」ヤフーショッピングの価格

「宛名職人Ver.28」ヤフーショッピングの価格

ヤフーショッピング価格:8,060円(税込)

「宛名職人Ver.28」価格比較表

「宛名職人Ver.28」のAmazon、楽天市場、ヤフーショッピング、ソースネクストの価格(税込)は以下になります。※ソースネクストはダウンロード版の価格です。

Amazon 8,690円
楽天市場 8,040円
ヤフーショッピング 8,060円
ソースネクスト(DL版) 6,590円

 

※各通販サイトは2021/09/21調査時点の価格(税込)です。通販の価格は日によって変動しますのでご了承下ください。

ゆかり
ゆかり
ソースネクストのダウンロード版が安いです。

今すぐ「宛名職人」の価格をチェック>>ソースネクスト公式icon

 

それぞれの通販サイトであればポイントが貯まりますが、ソースネクストでもポイントが付きます。ソースネクストから初めて購入される場合は、期間限定で500円オフクーポンがある場合があります。

また、クーポンがあったりポイントが利用できるため各通販サイトの方がお得な方は、以下よりチェックしてください。

 

ソースネクストで「宛名職人」が割引販売される時期

ソースネクストの「宛名職人」ダウロード版が割引販売されるのは以下の時期です。※あくまで毎年の傾向からの推測です。

  • 9月下旬
  • 10月中旬
  • 11月上旬
  • 12月中旬から年末、年明け1月まで
ゆかり
ゆかり
年賀状作成ソフトを利用される方は、割引販売中に購入するのが安いです。

 

【まとめ】

2022年正月用の「宛名職人Ver.28」は公式サイト「ソースネクスト」から購入するのが安いです。期間限定割引は2022年1月10日(祝・月)までです。

ゆかり
ゆかり
「宛名職人」は割引期間中にソースネクストから購入するのが一番安いです。

またソースネクストから初めて購入される場合は、期間限定で500円オフクーポンがある場合があります。

「宛名職人」はソースネクストが最安値

\ 今なら最大24%オフ /

【宛名職人】価格をチェックicon
※ソースネクストから初めて購入される方は、期間限定で500円オフクーポンが配布される場合があります。

 

年賀状を自宅のプリンターで印刷するとインク代が結構かかります。インク料金を節約したい場合は、以下をチェックしてください。

年賀はがき印刷のインク代が高い!自宅作成のインク・トナー料金を安くする方法
年賀はがき印刷のインク代が高い!自宅作成のインク・トナー料金を安くする方法年賀状印刷/年賀はがき印刷を自宅作成する場合の、インク・トナー料金を安くする方法を紹介します。プリンターのインク料金を安くするなら互換インクを購入しましょう。また、自宅作成の印刷ミスや失敗が気になる方は、印刷業者に注文するのがオススメです。...

 

また自分で年賀状作成が面倒くさい場合、はがき印刷業者に依頼する方法もあります。

年賀状作成ソフトを購入するのであれば、印刷業者に依頼しても【早割】を利用すれば、ソフトを買う値段とほぼ変わらず注文できます。

詳しくは以下の記事をチェックしてください!