暑中・残暑見舞い印刷【早割】

暑中見舞い・残暑見舞いハガキ印刷【早割比較ランキング】2021年安いのは?

暑中見舞い・残暑見舞いハガキ印刷【早割比較ランキング】2021年安いのは?

暑中見舞い・残暑見舞いは1年で暑さが厳しくなる時期に、自分の近況を伝え、相手の近況を気づかうハガキです。

最近はコロナウィルスの影響で、ハガキで近況を伝えることも多くなりました。暑中見舞いのハガキ、残暑見舞いのハガキを送る時期は、以下の通りになります。

暑中見舞い 7月7日(小暑)から8月6日(立秋前日)まで
残暑見舞い 8月7日(立秋)から8月末ぐらいまで

 

年賀状ハガキ印刷と同様に「暑中見舞いハガキ印刷」「残暑見舞いハガキ印刷」をネット業者に申込む場合、早く注文すればするほど【早期割引】(早割)という制度で、安く利用できます。

※特に早割ではなく、感謝割引としている会社もあります。

ゆかり
ゆかり
ネットから注文できて、20分ぐらいで簡単に作成することが可能です。

 

2021年「暑中見舞いハガキ印刷」【早割】最安値ランキング

2021年・令和3年用の「暑中見舞いハガキ印刷」「残暑見舞いハガキ印刷」で【早割】を利用すると、印刷料金が安くなる会社を比較しました。

※比較条件はすべて30枚(63円のハガキ代金込)、写真入りのスタンダード印刷(料金が安い)で一番価格が安い印刷方法で計算しています。2021年07月6日時点の当サイト調べです。

おたより本舗
早割ではなく「感謝特割」として25%オフで印刷可能です。また複数注文する場合はさらに10%オフとなり最大35%オフとなります。
【早割】割引率 25%オフ
30枚の印刷料金 6,221円(税込)※はがき代込
出荷予定日 13時までの注文で当日出荷
デザインの種類 写真なし200種、写真あり131種
スマホからの注文 簡単に可能

35%オフは複数注文した時の割引率です。普通の方は、基本的に25%オフなので、印刷料金は25%オフの料金で計算しています。

「おたより本舗」は、一般的な印刷方法なら営業日の昼13時までの注文で最短当日仕上げ・即日出荷です。ネットで注文できる業者では最速です。

早割ではなく「感謝特割」として25%オフで印刷可能です。

法人の方などで、複数デザインを発注する場合は最大35%オフになるのでお得です。宛名印刷、投函代行、送料も無料です。

\ 感謝割25%オフ /

【おたより本舗】に注文

 

 

挨拶状ドットコム

ネット注文できる「はがき印刷業者」の老舗です。早割で最大25%オフ、さらにクーポンを利用すれば330円引きになります。
【早割】割引率 25%オフ(2021年7月15日24時まで)
30枚の印刷料金 6,262円(税込)※はがき代込
出荷予定日 宛名印刷なしで翌日出荷
デザインの種類 写真なし165種、写真あり55種
スマホからの注文 簡単に可能

2021年7月15日24時までの注文で早割最大25%オフです。挨拶状ドットコムはネットで注文できる「はがき印刷業者」の老舗です。

宛名印刷・投函代行は無料、マイページ登録すれば送料(330円)が無料になります。そのため上記記載の6,262円は、実質5,932円になります。

また新規購入と会員登録で10人に1名「5,000円分のAmazon ギフトカード」が当たるキャンペーンも開催(※2021年8月4日まで)されています。

\ 今なら早割25%オフ /

【挨拶状ドットコム】に注文

 

また公式ツイッターでクーポン情報が配布されています。このクーポン利用で330円引きとなるので、早割と合わせてかなりお得です!

クーポンについてや「挨拶状ドットコム」の詳細については、以下の記事をチェックしてください。

暑中見舞い・残暑見舞い印刷は「挨拶状ドットコム」の早割が安い【2021年】
暑中見舞い・残暑見舞い印刷は「挨拶状ドットコム」の早割が安い【2021年】「暑中見舞い」「残暑見舞い」のハガキ印刷は、「挨拶状ドットコム」なら早割で注文できて安いです。2021年の早期割引は印刷料金が最大25%オフです。挨拶状ドットコムならスマホで簡単注文に可能、申込み方法やクーポン情報などを解説します。...

 

【まとめ】

迷われた場合は、デザインも豊富で「感謝特割25%オフ」の期限が決められていない、おたより本舗がオススメです。

ゆかり
ゆかり
私は年賀状印刷を注文したことがありますが、納期やハガキ印刷の仕上がりにも満足でした。
暑中見舞いハガキ印刷は↓

\ 感謝割25%オフ /

【おたより本舗】に注文