年賀状作成ソフト【早割】

年賀状作成ソフト【2022年用】を比較!最安値/機能別おすすめランキング

年賀状作成ソフト【2022年用】を比較!最安値/機能別おすすめランキング

年賀状・年賀はがきを自宅で作成するなら、年賀状作成ソフトを利用すると思います。【2022年・令和4年正月用】の年賀状作成ソフトは、以下の種類があります。

  • 筆まめ
  • 筆王
  • 宛名職人
  • 筆ぐるめ

上記の4種類が、流通しているメジャーな年賀状作成ソフトです。

 

年賀状作成に必要な「イラスト・文章の雛形」「宛名作成」などは、どの年賀状ソフトを選んでも基本的にある機能です。

また年賀状ソフトといっても、通年で利用できます。喪中はがきや引越しの挨拶、暑中見舞い、寒中見舞いなどの報告はがきが作成可能です。

ゆかり
ゆかり
上記4種類の年賀状ソフトの価格・特徴について解説していきます。

 

特に年賀状ソフトにコダワリがなければ「筆まめ」をオススメします。イラストも豊富、スペシャルデザインが毎年用意されているので、センスの良い年賀状が作成できます。

購入するなら公式サイトのソースネクストのダンロード版が一番安く、割引期間中であれば【46%オフ】3,490円で購入可能です。

※限定割引は2022年1月10日(祝・月)までです。

\ 割引期間中の購入がお得 /

筆まめの価格をチェックicon

 

私は「筆まめ」を利用して、実際に年賀状を作成しました。「かんたんモード」なら10分程度で完成できます。

「筆まめ」体験レビューは以下をチェックしてください。

筆まめが安いのはソースネクスト!最安値はダウンロード版【2022年】
筆まめが安いのはソースネクスト!最安値はダウンロード版【2022年】筆まめVer.32はソースネクスト公式から割引期間中に自動継続版(ダウンロード版)を購入するのが一番安いです。Amazon、楽天、ヤフーと比べてもソースネクストが最安値です。2022年・令和4年正月用の年賀状作成ソフト「筆まめ」の機能やメリットも解説します。...

 

【2022年版】年賀状作成ソフトの機能/メリット/デザイン数比較

【2022年・令和4年版】の年賀状作成ソフトの機能や、大きな特徴・メリットは以下の通りです。

商品名 販売元 イラスト数 メリット・特徴
筆まめicon ソースネクスト 45万点 スペシャルデザインあり
筆王icon ソースネクスト 30万点 低価格・初心者向け
宛名職人icon ソースネクスト 15万点 Mac専用ソフト
筆ぐるめ ジャングル 2万5千点 初心者向け

↑上記の商品名をクリックすると公式サイトに飛びます。

「筆まめ」「筆王」「宛名職人」はソースネクストが開発・販売をしています。「筆ぐるめ」は富士ソフトが開発、株式会社ジャングルが販売しています。

どのソフトもPC5台までインストール可能です。

 

年賀状作成ソフトが安いのは?最安値・価格比較

年賀状作成ソフトの定価、公式サイトでの現在の割引価格は以下の通りです。ソフトごとにバージョンがたくさんあるので、通常版(一番ノーマルなバージョンのダウンロード版)の価格で比較しています。

※2021年11月20日調査時点の値段(税込)です。

商品名 定価 割引価格
筆まめicon 6,490円 3,490円
筆王icon 2,970円 1,980円
宛名職人icon 8,690円 6,590円
筆ぐるめ 4,390円 3,111円

↑上記の商品名をクリックすると公式サイトに飛びます。

割引価格は公式サイトの期間限定の値段です。「筆ぐるめ」は会員登録で10%オフ、300円クーポンを利用した価格、さらに初めて公式サイトから購入するなら100ポイント利用できます。

4種類のソフトの中では「筆王」の価格が一番安いです。

「筆まめ」「筆王」「宛名職人」はソースネクスト公式の割引率が高く、ダウンロード版が一番安いです。「筆ぐるめ」はダウンロード版であれば公式サイトが一番安いです。

 

以下の詳細ページでは、他にもAmazon・楽天市場・ヤフーショッピングとの価格を比較しています。

価格をチェックしたい方は、以下のページからご確認ください。

ゆかり
ゆかり
ここからは、用途別におすすめランキング1位のソフトを紹介します。

 

初心者向け・価格で考えるなら「筆王」「筆ぐるめ」

1年中使えるノーマルバージョンの年賀状作成ソフトでは「筆王」が1,980円(税込)と一番安いです。

ただし、年賀状作成だけに特化した「筆ぐるめ(年賀状版)」は、公式サイトで「2,141円(税込)」と、あまり値段の差はありません。

ゆかり
ゆかり
どちらも購入しやすい価格で、初心者向けのソフトです。
筆王が安いのはどこ?最安値はソースネクストのダウンロード版【2022年】

「筆王」はソースネクスト公式の割引率が高く一番安いです。

\ 割引期間中の購入がお得 /

筆王の価格をチェックicon

 

「筆王」についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてください。

筆王が安いのはどこ?最安値はソースネクストのダウンロード版【2022年】
筆王が安いのはどこ?最安値はソースネクストのダウンロード版【2022年】「筆王Ver.26」が安いのソースネクスト公式です。割引期間中にダウンロード版を購入するのが最安値です。Amazon、楽天、ヤフーと比べてもソースネクストが一番安いです。2022年・令和4年正月用の年賀状作成ソフト「筆王(ふでおう)」の機能やメリットについて解説します。...

 

 

「筆ぐるめ」が安いのは通販サイトの特別版、ダウンロード版は公式が最安値

「筆ぐるめ」のパッケージ版は通販サイト(楽天・ヤフー)が安いです。ダウンロード版は公式サイトが最安値です。

\ 公式なら会員登録で10%オフ /

筆ぐるめストア

 

「筆ぐるめ」についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてください。

「筆ぐるめ」が安いのは通販サイトの特別版、ダウンロード版は公式が最安値
「筆ぐるめ」が安いのは通販サイトの特別版、ダウンロード版は公式が最安値筆ぐるめ29(2022年・令和4年正月用)が安いのは通販サイト(楽天市場・ヤフーショッピング)です。パッケージ版ではなく、ダウンロード版は公式サイトが最安値です。Amazon、楽天、ヤフー、筆ぐるめ公式サイトの価格を比較、年賀状作成ソフト「筆ぐるめ29」の機能やメリットも解説します。...

 

こだわりの年賀状を作るなら「筆まめ」

筆まめが安いのはソースネクスト!最安値はダウンロード版【2022年】

「筆まめ」はこだわりのデザインで作成できる年賀状作成ソフトです。2022年版の「筆まめVer.32」のスペシャルデザイン年賀状は「狩野派デザイン」です。

筆まめは毎年、スペシャルデザインという他のソフトにはない特別の素材が利用できます。また年賀状ソフト最多のデザイン・イラストが45万点あります。

 

「筆まめ」はソースネクスト公式の割引率が高く一番安いです。

\ 割引期間中の購入がお得 /

筆まめの価格をチェック

 

「筆まめ」についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてください。

筆まめが安いのはソースネクスト!最安値はダウンロード版【2022年】
筆まめが安いのはソースネクスト!最安値はダウンロード版【2022年】筆まめVer.32はソースネクスト公式から割引期間中に自動継続版(ダウンロード版)を購入するのが一番安いです。Amazon、楽天、ヤフーと比べてもソースネクストが最安値です。2022年・令和4年正月用の年賀状作成ソフト「筆まめ」の機能やメリットも解説します。...

icon

パソコンのOSがMacなら「宛名職人」

宛名職人が安いのはソースネクスト!最安値はダウンロード版【2022年】

Mac専用の年賀状作成ソフトとして開発され、Macソフトの販売本数第1位の人気ソフトが「宛名職人(あてなしょくにん)」です。

Macで年賀状作成ソフトを利用するなら「宛名職人」がオススメです。宛名職人はソースネクスト公式の割引率が高く一番安いです。

\ 割引期間中の購入がお得 /

宛名職人の価格チェックicon

 

Windowsで「宛名職人」を利用したい場合は、「宛名職人2021 Premium」があります。詳しくは以下をチェックしてください。

\ Windows版はこちら /

宛名職人2022 Premiumicon

icon

「宛名職人」についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてください。

宛名職人が安いのはソースネクスト!最安値はダウンロード版【2022年】
宛名職人が安いのはソースネクスト!最安値はダウンロード版【2022年】「宛名職人Ver.28」はソースネクスト公式からダウンロード版を購入するのが一番安いです。Amazon、楽天、ヤフーと比較してもソースネクストが最安値です。2022年・令和4年正月用、Mac専用の年賀状作成ソフト「宛名職人Ver.28」の機能やメリットも解説します。...

 

まとめ

予算やそれぞれの用途に合わせて、年賀状作成ソフトを選びましょう!今回紹介した年賀状作成ソフトは以下の通りです。

 

年賀状を自宅のプリンターで印刷するとインク代が結構かかります。インク料金を節約したい場合は、以下をチェックしてください。

年賀はがき印刷のインク代が高い!自宅作成のインク・トナー料金を安くする方法
年賀はがき印刷のインク代が高い!自宅作成のインク・トナー料金を安くする方法年賀状印刷/年賀はがき印刷を自宅作成する場合の、インク・トナー料金を安くする方法を紹介します。プリンターのインク料金を安くするなら互換インクを購入しましょう。また、自宅作成の印刷ミスや失敗が気になる方は、印刷業者に注文するのがオススメです。...

 

また、自分で年賀状作成が面倒くさい場合、はがき印刷業者に依頼する方法もあります。

年賀状作成ソフトを購入するのであれば、印刷業者に依頼しても、【早割】を利用すればソフトを買う値段とほぼ変わらず注文できます。

詳しくは以下の記事をチェックしてください!